ネズミ超音波の効果について

subpage01

ネズミは夜行性で警戒心が強いため、あまり目にすることはありませんが家に住み着くものなのです。


食事にかじられたあとがある、柱や壁面がかじられている、屋根裏など夜中の物音がするというような場合はネズミが住み着いているということになります。侵入してくるためには入口があるということになりますが、排水口やエアコンなどの配管、換気扇などの隙間から入り込んでくるのです。


ネズミは放置しておいても出ていくことはほとんどありません。
逆に繁殖力が強いためにすぐに増えていきます。



被害が大きくなる前に駆除を行うことが必要です。

まずエサとなる食べ物を冷蔵庫や密封できる容器に入れること、生ゴミもそのまま放置せずに密閉したところに入れて、排水口はきれいにしておくことです。また巣を作るためにはビニールや新聞紙などが材料となります。


できるだけ処分して部屋をきれいにしておくことです。

ロケットニュース24の情報探しはそれほど難しくありません。

ネズミ駆除にいくつか方法がありますが、自分でできる部分は市販されている粘着シートなどを利用する方法がありますが、通路を見つけてそこに仕掛けなければなりません。もし捕獲した場合は処分しなければなりません。
このような駆除を行う前に、一度ネズミ超音波を試してみることです。


ネズミ超音波というのはネズミを追い出すことができるというもので、人には聞こえないネズミ超音波で追い出すのです。エサを断つということと、ネズミ超音波で効果があがるので、捕獲するまえに超音波をためしてみるといいです。